Late-blooming

好きなこと。たいせつなこと。その他色々、語り倒してます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ずいぶんと、久しぶりに 

ごぶさたもご無沙汰、本当に久しぶりすぎるくらい久しぶり。
とりあえず、元気に幸せにやっています。

そしてもしかすると、今回が最後になるかな。

前に書いたのが2014年11月12日。

その翌年2015年11月22日。
誰よりもたいせつで大好きで一緒にいたいひとと、結婚しました。
一度手放してしまった春を、どうしても離したくなくて。
何年かかかったけれど、もう一度恋人になり、夫婦になりました。

我ながらよくしがみついてたなぁとも思うけれど、
やっぱり「この人だ」と思ったことは間違いなかった、と思います。
一緒に過ごす毎日はいろいろあるけれど、とにかく楽しくて幸せ。
自分の本音で向き合えるひととめぐり会えてうれしいです。

悲しい出来事もひとつ。
まこさん(猫)が亡くなりました。
結婚して家を出て数ヶ月。亡くなる数週間前に会いに行きました。
よれよれになりながらも精一杯生きている姿。
私と主人の前にもちゃんと顔を見せてくれました。
あのふわふわとした毛の手触りと、楽しかった思い出は宝物です。

そのほかにもいろいろなことがありましたし、
これからもいろいろなことはあると思いますが……
そこは、ご想像にお任せして。

「Late-blooming」(遅咲き、晩生)なんてタイトルのブログでしたが、
ようやく花を咲かせることができました。
私の中で、なによりも美しくてきれいでいとおしい花です。

また何かの時に思い出して書くかもしれないし、
突然ブログ自体を消してしまうかもしれないし、そこは「?」にしておきましょう。
とりあえずもうすこしはこのままで。

それでは、みなさんお元気で。
どうかしあわせでいてくださいね。
スポンサーサイト

2016/09/17 Sat. 16:13 [edit]

category: にちじょう

cm 0  tb --  

夜中にこっそりと、つぶやく 

今でもここを読んでくれてる人もいるのかな?と思いつつ。

すっかりどころか存在を忘れてしまうほどごぶさたですが、元気にしています。
もうひとつの写真ブログの方は、
あまりにも更新できないのが申し訳なくて、こっそりと止めました。

写真は今でも、時々、気ままに撮っています。
あいかわらずまこさん(猫)中心ですけどね。

仕事は難しい仕事へとシフトチェンジしてゆき、
この春からはかわいらしい後輩も入り…
しっかりせざるを得ない状況というか、なんというか。
無理しないようにしようと思いつつ、時々無理しながら頑張っています。

今でも、いろいろなことを考えて、過ごす毎日。

みんなの幸せ、そして自分の幸せが何なのか。
誰かの幸せのために差し出せるもの。
自分の幸せのために譲れないもの。

元気になったり落ち込んだり、うれしくなったり悲しくなったり。

それでも元気にいきています。

さぁ、またがんばっていこうかな。
毎日を、ね。

2014/11/12 Wed. 00:17 [edit]

category: にちじょう

cm 0  tb --  

連休にもの思ふ 

ようやく春らしくなったような、連休後半2日目。
今年の春は、ちょっと暖かな日があったかと思うとすぐ寒い日がやって来て、
何を着たらいいのか悩むような毎日です。

今回の連休は(…も?)特に予定もなく、その日暮らしでのんびり過ごしています。
先月末に車を購入したので、今日は朝からそのコを洗車しました。
洗い上がりのぴっかぴかな姿を見て、ほっくほく。
ぴかぴかすぎてまだちょっと緊張してしまうけれど、乗り心地も快適♪
なが~く楽しく付き合っていこうね。

なんだかんだと色々ありますが、元気にやってます。

昨年初めに去ってしまった人生の春の気配は、その後全くなく…
まぁ、こればっかりはどうしようもない。
私の想いが本物だったとしても、相手もそうじゃなきゃ、続かないのは当然。

彼と過ごした時間を思い出し、せつなくなることもあるけれど、
それをくよくよせず、自分の楽しいことをしていこう、とね。
連絡が全くなくて、毎日不安で泣いてた昨年初めの連休に比べたら、
今はうーんと気楽に楽しく過ごしています。

ほんとにね、楽しかったんです。
このひとだったらついて行ける、これからの人生を預けられる。
やっとそんな風に思えた人と過ごした時間は。
私の何がいけなかったのか、彼の中の意識がどう変わってしまったのか、
手を離されてしまったけれど。

今はまた誰かと手をつなぐため、充電中。
ひとりの時間を楽しむことも大切だから。

先月の会社のボウリング大会から若干調子の悪い肩を抱えつつ。
さて、夕飯の支度のお手伝いに行ってきます。

2013/05/04 Sat. 18:13 [edit]

category: にちじょう

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0  tb --  

あけましておめでとうございます 

新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


…なんて言いながら、本当にほんっとーにご無沙汰ばかりしています。
あんなに毎日更新していたのが不思議なくらい、
ここを書くことから遠ざかって毎日を過ごしています。

そのぶん、
仕事が忙しくなったり。
頑張り過ぎて体調を崩したり。
日常を楽しむ時間が増えたり。
色々なことが増えたり減ったりしているような気がします。

12月半ばに引いた風邪を年末からぶり返し、(でも大掃除はしました)
今年も新年早々偏頭痛で寝込んで元旦を過ごし、
今日はなんとか復活して、ネットしたりTVを見たりちょこっと出かけたり。
明後日にはもう仕事始め(だけど5,6日はまたお休み)なので、
これ以上風邪をこじらせないよう、体力温存でいこうかな。

自分の時間を楽しむ方法も色々見つけた。
私のことを本当に想ってくれる人たちの優しさも、しっかり感じてる。

思い通りにいかないこともあるし、大変なこともあるけれど、
『私らしく』いられるようになってきたなぁ、と。
今更、『私らしく』という言い方もおかしいけれど、
今の私が、いちばん『私らしい』と思えるということは、
今が充実しているということなんだろうなと思います。

仕事は昨年1年のうちに、ほんっとーに忙しくなりまして。
時々、もうギブアップしたい…と思うこともあるのですが、
励まし支えてくれる人たちのおかげと、
生来の多少負けず嫌いなとこもあって、なんとか乗り切ってます。
(時々無理がたたって偏頭痛で倒れてますけどね。ははは)

写真を撮る時間も余裕もなくて、もうひとつのブログは完全放置中。
今年の年賀状を作る時に、ちょこっとだけ昨年中に撮った写真を見ていて…
その年の流れを残す意味でも、写真を撮るのっていいなと思ったので、
今年はもう少し写真を撮っていきたいな。

私事の方は……
特段言うこともないので、まぁ、ノーコメントで。
自分の心の赴くままに、自然にいきたいと思います。

また今年も、時々思い出した時に『ぽそっ』と呟きに来ます。
それでは、皆様も楽しく幸せな1年になりますように♪

2013/01/02 Wed. 18:06 [edit]

category: にちじょう

thread: 日記 - janre: 日記

cm 2  tb --  

解れる 

もう日付変わっちゃったから、昨日一昨日のことですが。

一昨日、決算賞与を頂きました♪
大半は貯金して、少し家に出して+自分のお小遣いにして…
ここのところあちこちがばきばきに凝っているカラダを解してもらいに、
マッサージを受けに行ってきました。
薄暗くしてある店内で、揉み解してもらうこと60分。
驚くくらいにすっきり☆
初めて足を運んだお店だったのですが、また行きたくなってしまいました。
相性のいい整体師さんだったのかな?

デスクワークが主なので、気が付くと身体が凝り固まっていて…
自分でも気を付けて、時々ストレッチしてみたりもしているんですが、
「肩から背中・腰にかけてかなり固まってますね」とのこと。
もっと面白かったのが、足。
「左足が詰まってるので、解しておきますね」
つまり、左足が詰まって若干短くなってたそうなんです。
つい1~2週間前、左足の股関節が痛かったんですが…それかな?
よーく揉み解してもらったら、すごく楽になりました♪

で。

その整体の場所へ行く道が、とある人とよく通った道で。
彼と付き合うようになるまで、そっち方面の道は全く知らなかったんです。
自分の中では未開拓の場所だったのに、いつの間にか、分かるようになってた。

思い出がよぎって、少し、しんみり。

そんな中、彼と足を運んだことのある建物がその通り沿いにあるのを見つけ、
『こんなとこにあったんだ…』と初めて気づきました。
何度も何度も通った道。
何故、気づかなかったんだろう?


…私が、彼だけを、彼のことだけを見ていたから。
覚えている風景は、彼越しに見ていた景色。
照れて目線をそらした時に見えた景色。


その答えに気づいて、少し、うるっ。
そんな不器用な想い方しか出来ないのが、私なんです。


身体を解してもらったら、ココロまで解れちゃったのかな。
今夜は色々思い出しながら眠ります。。。

2012/09/02 Sun. 01:01 [edit]

category: にちじょう

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0  tb --  

Life is Beautiful 

夜聞こえてくる虫の声が、いつの間にか蝉から秋の虫の声へ。
音が違うだけで暑さが幾分和らいでくれるような気がします。
今日からお盆休み突入。(うち1日は会社へ出るけれど)
さぁ、何をして過ごそうかな?

また随分と間があいてしまいました。
今夜は、藤井兄の新譜をご紹介。

Life is BeautifulLife is Beautiful
(2012/07/11)
藤井フミヤ

商品詳細を見る


フミヤ50歳の誕生日にリリースされたアルバムです。
『Life is Beautiful.(人生は美しい)』
人生を50年過ごしてきて、そう言えるって素敵。
素敵な歳の重ね方をしている人を見ると、自分もそうありたいって思います。

全体的に声の響きが心地好くて、気持ちいい今回のアルバム。
シングルで既出の『今、君に言っておこう』や、
タイトル曲『Life is Beautiful』など、お気に入りの歌はいくつもありますが、
特に格好いい!と思ったのが、ラストを飾る『愚か者の詩』


一番 大事なものは いったいなんだよ
どんな事より誰より 大切な愛じゃないのか

男なんて 身勝手で体裁だらけで
強がって淋しがりで でも温もりが欲しくて
woo Baby Baby 性懲りもない Love Song
馬鹿で阿呆な 愚か者の詩だ



今のフミヤがこの歌を歌うことが、格好いいと思ったんです。
50年生きてきて、男の弱さや脆い部分をさらけ出して歌う。
強さの中にひっそり隠し持たれているものを、
力強く、男らしく。

そうだよ、男のひとがそういう生き物だから、女が惹かれて止まないんだよ。
…なぁんて、ねっ。

自分が50歳を迎える時、いったいどんな風になっているだろう?
『Life is Beautiful』
そう笑顔で言えるような、歳の重ね方をしてゆきたいと思います。

今年12月は、2年ぶりにライブも行ってきます♪
今から楽しみ~!!!

2012/08/11 Sat. 23:58 [edit]

category: おんがく

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0  tb --  

たしかなこと 

誰から見ても明白で、たしかなこと。
言葉にすれば簡単だけど、実際にはあまりないように思える。
対人間なことは尚更。

「これはこういうことなんだよ」という見方は、
違った方向から見ると、また違う見方が出来る。
幾通りも。人の数だけ。

結局、たしかな答えは自分で選ぶもの。

ほんとうのたしかなことは、自分の中に。
これこそ「たしかなこと」だ、と思う自分の気持ちが、それを教えてくれる。

2012/06/22 Fri. 23:53 [edit]

category: ひとりごと

thread: ひとりごと - janre: 日記

cm 0  tb --  
2017-02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。